« テキスト:ローマ教皇とチベット・ラマ | トップページ | 宗教第6回シュバイツアーとプロテスタント »

用語集:修道院

ベネディクト修道院
ベネディクトによって529年に創設された西ヨーロッパ最初の修道院。ベネディクトはローマ近郊で生まれローマで教育を受ける。洞窟で修養と禁欲にはげみ、ローマ南方のモンテ・カッシノに修道院を開く。73章からなる「ベネディクト会則」を作り、後の修道院規律の模範となる。その内容は清貧、貞潔、従順の誓約のほか、規律正しい定住共同生活を祈りと労働で行うことが義務づけられている。

クリュニー修道院
フランス・ブルゴーニュ地方の修道院。10-11世紀にクリュニー修道院長ベルノーによって改革運動が起こる。

シトー修道院
1098年にフランスブルゴーニュ地方のシトーによって創立された修道院

フランシスコ修道会
1208年にアッシジのフランチェスコによって始められた托鉢修道会。修道院の外で福音活動することに特徴がある。

ドミニコ修道会
1206年にスペインのドミニコによって始められた托鉢修道会。

托鉢修道会(たくはつしゅうどうかい)
私有財産を認めていないカトリック修道会。特に、ドミニコ会、フランシスコ会、聖アウグスチノ修道会、カルメル会のことを指す。

イエズス会
イグナチウス・ロヨラによって1540年に創立された男子修道会。修練より合唱と祈祷を取りやめ、心霊修業を重点に置く。ローマ教会の目的への献身に重きを置き、宗教改革に対抗して反宗教改革の旗手として戦闘的布教活動をする。

|

« テキスト:ローマ教皇とチベット・ラマ | トップページ | 宗教第6回シュバイツアーとプロテスタント »

講義ノート(宗教社会学)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 用語集:修道院:

« テキスト:ローマ教皇とチベット・ラマ | トップページ | 宗教第6回シュバイツアーとプロテスタント »