« 支配の社会学第13回日本の将来 | トップページ | ビデオ支配の社会学入門第4回その1 »

人と動物の違い(平和的手段の有無)

人は暴力の他に平和的な手段による獲得方法や解決方法を見出した。
1. 平和的獲得方法としての「交換」行為 
つまり売買や取引によって自分の欲しいものを手に入れることができるようになった。
2.平和的解決方法としての「裁判」制度の確立
つまりどちらの腕力や策略が強いかでなく、何が正しいか、何が他の人に受け入れられるかによって争いを解決する手段を発達させた。

|

« 支配の社会学第13回日本の将来 | トップページ | ビデオ支配の社会学入門第4回その1 »

講義ノート(支配の社会学)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。